2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

新・ぎゃるりー白井厩舎2015

新・ぎゃるりー白井厩舎2014

新・ぎゃるりー白井厩舎2013

links


無料ブログはココログ

« 2/28、3/1の競走結果 | トップページ | お疲れさまでした »

2015年3月 1日 (日)

3/1白井厩舎関連の記事

調教師8人が引退…白井師 唯一の“ラスト白星”に感謝~スポーツニッポン

2月28日で8調教師が引退した。98年のダービー・トレーナー白井師は阪神12Rが最後のレース。武豊を背に単勝1番人気に推されたマノワールは、単騎逃げの形を築いたが鼻差2着。「これが競馬だな」と苦笑いを浮かべ、武豊と固い握手。スペシャルウィークでダービーを勝ったコンビとあって、無数のフラッシュがたかれた。この日は阪神8Rで、引退調教師で唯一の勝ち星。「感動とドラマが織り交ざった競馬人生。ありがとう」と感謝。(以下省略)

白井師「競馬は感動とドラマがある」~デイリースポーツ

引退する調教師は2月28日の競馬がラストデーとなった。白井師は阪神12Rのマノワールがラストラン。98年のダービー馬スペシャルウィークなどでコンビを組み、数々のタイトルを獲得した武豊が騎乗したが、ゴール寸前で差されて2着に敗れた。
 「競馬は感動もあるし、ドラマもある。いい競馬人生だった」。涙をこらえながらも、最後は笑顔を浮かべた。ラストでVを飾ることはできなかったものの、8Rをプロスパーで勝利。通算勝利を775勝とした。(以下省略)

通算775勝・白井師、有終V逸「やっぱりドラマ」~スポーツ報知

美浦、栗東の調教師8人が2月28日、定年のため、トレーナー生活にピリオドを打った。
ラストレースとなった28日の阪神12R。マノワールが鼻差かわされて有終Vを逃したが、白井寿昭調教師は晴れやかな表情だった。「競馬はやっぱり何があるか分からん。ドラマがあるね」。勝利を奪って苦笑いするハギノタイクーンの松田国調教師、福永と笑顔で握手した。
白井師が管理したスペシャルウィークで自身初のダービー制覇を達成した武豊がラスト騎乗に名乗り。「勝利で飾りたかったんですけど。本当にお礼の言葉しかないです」と感謝した。
この日は小倉競馬場とあわせ6頭が出走。阪神8Rのプロスパーで勝ち、775勝で締めくくった。「(12Rの)下見所でユタカ君の足を上げて、これが最後かと思うと複雑だった。最後にユタカ君と話した時が一番感動した。いい競馬人生だった」と目を潤ませながら、37年の調教師人生に別れを告げた。(宮崎 尚行)

« 2/28、3/1の競走結果 | トップページ | お疲れさまでした »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72750/61216733

この記事へのトラックバック一覧です: 3/1白井厩舎関連の記事:

« 2/28、3/1の競走結果 | トップページ | お疲れさまでした »

フォト

最近のトラックバック