2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

新・ぎゃるりー白井厩舎2015

新・ぎゃるりー白井厩舎2014

新・ぎゃるりー白井厩舎2013

links


無料ブログはココログ

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月30日 (木)

2/1、2の出走馬

2月1日(土)
京都4R4歳上500万下 メイショウムロト 浜中 俊騎手

2月2日(日)
京都11R シルクロードS レディオブオペラ 藤田 伸二騎手

1/30白井厩舎関連の記事

見せる!「本物」レディ/シルクロードS~ニッカンスポーツ

<シルクロードS:追い切り>
 ポスト・カナロアは譲れない。京都日曜メーンのシルクロードS(G3、芝1200メートル、2月2日)に出走するレディオブオペラ(牝4、白井)が、栗東Bコースで抜群の動きを披露した。坂路かCウッド、あるいはポリトラックでの調教が主流の最近では珍しく、ダートコースでの追い切りだ。

 白井師 デビュー前に坂路ですごい時計を出した後、右肩を故障して新馬戦を取り消したことがあってね。そこから復帰後、函館のダートコースで調教したら良かったので、それからはずっとダートで追い切っているんやわ。

 締まったダートを気持ち良さそうに駆け抜けた。タイムは強めで6ハロン79秒6-11秒9。

 白井師 すごくいい動きだったよ。体が弱かった馬が、よくここまで来たと思う。ここで追い切って競馬に使っても、ソエがでなくなったしね。

 デビューから<3><1><2><1><1><1><1>。全戦逃げ切りか2番手からの競馬で、この4連勝のタイムはすべて1分7秒台。上がりも33秒台半ばと申し分のない内容だ。

 白井師 ハナにはこだわっていないけど、スピードの違いでハナに立ってしまうんよ。いつもレースで能力を出し切っている馬。ここで勝ったら本物と思う。

 絶対王者のロードカナロアが引退し、ハクサンムーンと並んで、彼女がその座に最も近い位置にいることは間違いない。


【シルクロードS】レディオブオペラ5連勝へ、余裕十分11秒9~スポーツニッポン

第19回シルクロードS」組では4連勝中のレディオブオペラがダートのBコースでの追い切り。単走、直線強めに追われて6F79秒6、ラスト11秒9をマークした。

 「締まった馬場で動きが良かった」と白井師のジャッジはあっさりしたものだったが、息子の克弥助手が調教で乗った荻野琢(レースは藤田)のコメントでフォロー。「気合をのせる意味で肩ムチ。余裕十分で気持ち良かったそうですよ」と感触を伝えた。

 納得顔の指揮官だがオペラの激しい気性にも言及。「カツヤ(克弥助手)がやられとるよ。蹴られた箇所(急所周辺の下腹部)が、もう少しズレてたら危なかった。きょうも乗せる時に尻っぱねしてた」と苦笑い。

 レースではそんな荒々しい面は出さず軽快に飛ばすスタイル。「自然体で走るから能書きを言う必要がないな」と同師。この馬が5連勝で一気にG1へ駆け上がる舞台装置は整った。


もう、『楽しみ』しかないですね゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

2014年1月28日 (火)

1/28白井厩舎関連の記事

レディオブオペラ万全/シルクロードS~ニッカンスポーツ

今週の日曜京都メーンはシルクロードS(G3、芝1200メートル、2月2日)が行われる。

レディオブオペラ(牝4、白井)は500万~オープン特別まで4連勝で、すべてが1分7秒台で上がりは33秒台半ば。今後のスプリンター路線を引っ張っていける逸材だ。

白井師「馬は順調。今のところ、心配な所は何もない」と、万全の状態でレースに臨む。

【シルクロードS】4連勝中レディオブオペラ カナロア継承だ~スポーツニッポン

さあ、5連勝でG3獲りだ。今週の京都メーンは電撃の6F戦「シルクロードS」。目下4連勝中のレディオブオペラが初重賞制覇に挑む。

破竹の勢いとはいえ、重賞は未経験のレディオブオペラ。このあたりで壁にぶつかるのでは?そう思っている向きには、7戦全ての手綱を取ってきた藤田の言葉を聞いてもらおう。「ロードカナロアが引退したし、その後を本気で追うぐらいの気持ちでいる。大きな舞台でもまだまだやれる」。敢然とカナロアの後継に名乗りを上げた。

それを聞いた渡辺助手。「確かに前走(淀短距離S1着)は自信になった。それまでは差をつけて勝っていたとはいえ条件戦。前走は強い勝ち方ができた」。1分7秒4は同レース史上最速の勝ち時計。少なくとも高速馬場なら、現役屈指の能力を持っている。目指すはスプリント界の女王。ここは通過点だろう。

見出しになるっていいですね!(^▽^)

2014年1月27日 (月)

1/27白井厩舎関連の記事

【シルクロードS】4連勝中レディオブオペラ 良馬場なら問題ない~スポーツニッポン

レディオブオペラは昨秋から破竹の4連勝。厩舎サイドの期待も大きい。担当の渡辺助手は「前走は重賞で勝ち負けしている馬を相手にして、強い勝ち方ができましたからね」とにっこり。今週からBコースで時計が掛かりそうだが、「北海道で荒れた芝をこなしてますからね。良馬場でやれれば問題ないでしょう」と前向きだった。

期待大(^-^)

2014年1月26日 (日)

2/1、2の特別登録

2月2日
根岸ステークス カネトシイナーシャ
シルクロードステークス レディオブオペラ

1/25、26の競走結果

1月25日(土)
京都6R4歳上500万下 メイショウムロト 浜中 俊騎手 9着

1月26日(日)
京都7R4歳上500万下 マノワール 小牧 太騎手 2着
京都11R石清水ステークス メイショウヤタロウ 藤田 伸二騎手 5着
中京11R東海ステークス マイネルバイカ 松山 弘平騎手 3着


【追加】
レース後のコメント~週刊競馬ブックより

マノワール@小牧騎手
いつもとは違って、今日はイレ込んでいて、ゲート内でしゃがみ込んだ。でも通用するだけの力はあるね。

メイショウヤタロウ@藤田騎手
勝った馬は強かったけど、今日はゲートで滑ってしまっただけに……。本当は勝ち馬の位置につけたかったが、その後ろになってしまったのが痛かった。

マイネルバイカ@松山騎手
本当はもう少しいい位置でと思っていたのですが、スタートが悪くて行けませんでした。それでも逆にラストはしっかり脚を使ってくれたし、力をつけていますよ。

2014年1月23日 (木)

1/25、26の出走馬

1月25日(土)
京都6R4歳上500万下 メイショウムロト 浜中 俊騎手

1月26日(日)
京都7R4歳上500万下 マノワール 小牧 太騎手
京都11R石清水ステークス メイショウヤタロウ 藤田 伸二騎手
中京11R東海ステークス マイネルバイカ 松山 弘平騎手

2014年1月19日 (日)

1/25、26の特別登録

1月26日
東海ステークス マイネルバイカ
石清水ステークス メイショウヤタロウ

1/18、19の競走結果

1月18日(土)
京都6R3歳新馬 ダテノレスペデーザ 浜中 俊騎手 2着
中京1R3歳未勝利 アリュージョン 荻野 琢真騎手 7着

【追記】
レース後のコメント~週刊競馬ブックより

ダテノレスペデーザ@浜中騎手
いい手応えでしたが、トビが大きく、速い脚を使えるタイプじゃないので、ちょっとワンペースでした。

2014年1月17日 (金)

1/18、19の出走馬

1月18日(土)
京都6R3歳新馬 ダテノレスペデーザ 浜中 俊騎手
中京1R3歳未勝利 アリュージョン 荻野 琢真騎手

2014年1月16日 (木)

登録抹消

JRAホームページより
1月15日付

モズムラクモ
牡 4歳 鹿毛
父:ナイキアディライト 母:バニラアフリート
通算成績(再転入後):3戦未勝利(うち地方1戦未勝利)

お疲れさまでしたm(_ _)m

2014年1月14日 (火)

1月14日白井厩舎関連の記事

【淀短距離S】レディオブオペラ4連勝!藤田「カナロアの後を追う」 ~スポーツニッポン

京都メーンの淀短距離Sは圧倒的1番人気に推されたレディオブオペラが馬なりでハナに立つと、そのまま危なげなく押し切り。4連勝でオープン初挑戦初勝利を決め、高松宮記念の有力候補に浮上した。鞍上の藤田はパートナーの底知れない将来性を感じ取る。

「番手でも良かったけれど、出たなりで運んだ。自信はあったよ。カナロアが引退したし、その後を本気で追うぐらいの気持ちでいる。大きな舞台でもまだまだやれる」

この4連勝はいずれも楽勝で、勝ち時計は全て1分7秒台。少なくとも高速馬場に限れば、現役トップクラスの能力を秘めていると言っていい。69回目の誕生日を白星で飾った白井師も満面の笑み。そして自身最後のチャンスとなる高松宮記念獲りをはっきりと意識した。

「休み明けとあってテンションは高かったけど、ゲートをちゃんと出たから大丈夫だと思った。この後はシルクロードS。うまく行けば宮記念に行きたいね」

出世街道まっしぐら。たぐいまれなスピードを武器に、まだまだ快進撃が続きそうだ。


レディがカナロア後継4連勝/淀短距離S~日刊スポーツ

<淀短距離S>◇13日=京都◇4歳上オープン◇芝1200メートル◇出走16頭

単勝1・7倍の圧倒的1番人気に支持されたレディオブオペラ(牝4、白井)が快勝した。

道中リズムよくハナを切ると、ラストでもうひと伸び。33秒6の上がりで、2着エピセアロームに1馬身3/4差をつけてゴール板を駆け抜けた。1分7秒4の好時計。昨年10月に500万を勝ってから、一気の4連勝でオープン初Vを決めた。「番手でも良かったけど出たなりで。持ち時計もあったし」とデビューから7戦すべてコンビを組む藤田騎手は力を信じて勝利に導いた。

この日は昨年までの「短距離王」ロードカナロアの引退式があった。藤田騎手は「カナロアの後を追うぐらいの気持ちで、大きな舞台に進んでいきたい」と空いた王座をにらむ。この日69歳の誕生日を迎えた白井師は、うれしいプレゼントに「カナロアの後釜にならなきゃな」と満面の笑み。この後は2月2日京都のシルクロードS(G3、芝1200メートル)で重賞初挑戦。そして3月30日中京の高松宮記念(G1、芝1200メートル)を春の大目標に置く。


言う事なしですね!
無事に重賞挑戦の日を迎えていただければ、結果はついて来ると信じていますよ(^-^)

2014年1月13日 (月)

1/11、12、13の競走結果

1月11日(土) 京都
9R天ケ瀬特別 ヴィンテージイヤー 浜中 俊騎手 13着
11R大和ステークス キズマ 藤田 伸二騎手 13着

1月12日(日) 京都
5R3歳未勝利 クロニクルスカイ 藤田 伸二騎手 13着
7R4歳上500万下 モズムラクモ 和田 竜二騎手 13着
8R4歳上500万下 カーバ 田中 健騎手 7着

1月13日(月) 京都
6R3歳500万下 プロスパー 藤田 伸二騎手 10着
11R淀短距離ステークス レディオブオペラ 藤田 伸二騎手 1着


白井厩舎今年の2勝目はレディオブオペラさん。
単勝1.7倍の人気に応えて4連勝です。おめでとうございます(^-^)

レース後のコメント~ラジオNIKKEI競馬実況webより

1着 レディオブオペラ(藤田騎手)
「番手でも良かったのですが、出たなりで運びました。持ち時計もありますしね。ロードカナロアも引退したし、本気で後を追う気持ちでやっていきたいと思います。まだまだやれると思います」

(白井寿昭調教師)
「力通りですし、うまく行きました。ロードカナロアの後継馬にならないと、それくらいに思っています。次走はシルクロードS、うまく行けば、その後は高松宮記念と考えています」


【追記】
レース後のコメント~週刊競馬ブックより

ヴィンテージイヤー@浜中騎手
スタートが良く、前も流れていて勝ち馬と同じいい位置で運べていたんですが、一緒に上がっていけませんでした。右回りでも特に問題はなかったし、敗因がちょっと分からないですね。

キズマ@藤田騎手
自分の競馬はしているが、ちょっと太いのかな。それに、今日は歩様も少し硬かった。

レディオブオペラ@藤田騎手
時計勝負になっても持ち時計のある馬だし、番手でもいいと思って出たなりで行かせた。ロードカナロアが引退した今、あとを追いかけられる素質を持った馬だからね。大きな舞台に向けて、今日も余裕がある勝ちっぷりだった。これからが楽しみだね。

2014年1月 9日 (木)

1/11、12、13の出走馬

1月11日(土) 京都
9R天ケ瀬特別 ヴィンテージイヤー 浜中 俊騎手
11R大和ステークス キズマ 藤田 伸二騎手

1月12日(日) 京都
5R3歳未勝利 クロニクルスカイ 藤田 伸二騎手
7R4歳上500万下 モズムラクモ 和田 竜二騎手
8R4歳上500万下 カーバ 田中 健騎手

1月13日(月) 京都
6R3歳500万下 プロスパー 藤田 伸二騎手
11R淀短距離ステークス レディオブオペラ 藤田 伸二騎手


今週は京都で7頭が出走です。
白井先生の誕生日週間に花を添えてくださいね(^-^)

2014年1月 7日 (火)

1/11、12、13の特別登録

1月11日
天ケ瀬特別 ヴィンテージイヤー
大和ステークス キズマ

1月13日
淀短距離ステークス レディオブオペラ

1/5、6の競走結果

1月5日
京都10R初夢ステークス マイネルバイカ 和田竜二騎手 1着

1月6日
京都10R新春ステークス メイショウヤタロウ 藤田伸二騎手 7着


白井厩舎今年の初勝利はマイネルバイカさんの5勝目!
おめでとうございます(^-^)

レース後のコメント~ラジオNIKKI競馬実況webより

1着 マイネルバイカ 和田竜二騎手
「3コーナーから他馬に早めに来られても動いていけましたし、消耗戦には強い馬です。ゲートさえ普通に出れば、この条件では上位です。前の空馬も問題ありませんでした」


【追記】
レース後のコメント~週刊競馬ブックより

マイネルバイカ@和田騎手
カラ馬がいて展開は難しかったけど、そんなに邪魔をされずに運べました。消耗戦の方が合うタイプだから、3角からは早目に動いたんです。スタートを決めて前、前で運べれば、1600万で上位というところを見せてくれました。

2014年1月 3日 (金)

1/5、6の出走馬

1月5日
京都10R初夢ステークス マイネルバイカ 和田竜二騎手

1月6日
京都10R新春ステークス メイショウヤタロウ 藤田伸二騎手


あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
バイカさんとヤタロウさんから、お年玉いただきたいですね!(・∀・)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

フォト

最近のトラックバック