2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

新・ぎゃるりー白井厩舎2015

新・ぎゃるりー白井厩舎2014

新・ぎゃるりー白井厩舎2013

links


無料ブログはココログ

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月29日 (木)

7/1、2の出走馬

7/1
京都2R3歳未勝利(ダ1800) スクデットキング 岩田康誠騎手
7/2
京都1R3歳未勝利(ダ1400) フレンチミステリー 川田将雅騎手
京都10R糺の森特別(ダ1800) サンワードラン 川田将雅騎手
福島6R3歳未勝利(芝2000) ビッグクロス 田中勝春騎手
福島12R3歳上500万(芝1200) メイショウバル 田中勝春騎手


他の競馬blogへはこちらから

2006年6月27日 (火)

管理人のお蔵だしプレゼント

という程ではありませんが、宝塚記念も終わり2006年も折り返しということで、2006年上半期に行われた下記3レースの想い出馬券ホルダー&記念馬券を各1名様に差し上げます。

1.桜花賞/フサイチパンドラ
2.オークス/フサイチパンドラ
3.安田記念/メイショウボーラー


【応募方法】
2006年6月28日0時以降、ここにコメントをつけて立候補&プロフィールのメール送信から管理人宛にメールを送ってください。各レース先着1名様が当選です。
応募資格(笑)は特にありませんが、「フサイチパンドラとメイショウボーラーのファンの方」ということでよろしくお願いします。

060627
↑写真は管理人の私物で、実際に差し上げるものは組立て前の未使用品です。


他の競馬blogへはこちらから

登録抹消

JRAホームページより

6/24付
マチカネマボロシ 
牡 3歳 通算1戦0勝
父エルコンドルパサー 母マチカネヒザクラ(母父デインヒル)

お疲れ様でした。


他の競馬blogへはこちらから

7/1、2の特別登録

猪苗代特別・糺の森特別/サンワードラン


他の競馬blogへはこちらから

6/24、25の競走結果

6/24
福島1R3歳未勝利(ダ1700)スクデットキング 田中勝春騎手  6着
京都10R(ダ1400) 亀岡特別 ピサノアルハンブラ 福永祐一騎手 8着
6/25
福島4R障害3歳上未勝利(芝2750)オースミナイス 白坂聡騎手 6着


他の競馬blogへはこちらから

2006年6月22日 (木)

6/24、25の出走馬

6/24
福島1R3歳未勝利(ダ1700)スクデットキング 田中勝春騎手
京都10R(ダ1400) 亀岡特別 ピサノアルハンブラ 福永祐一騎手
6/25
福島4R障害3歳上未勝利(芝2750)オースミナイス 白坂聡騎手


他の競馬blogへはこちらから

2006年6月21日 (水)

馬名登録

JRAホームページより

6月15日付
クールヴィクトリー
牡 青鹿毛 2004/03/18 新冠産
父スペシャルウィーク 母シーンプロット(母父Dayjur)

半兄半姉のタイムリートピックやリトルブレイブも白井っ仔です。
そのうえ、今度はスペシャルウィークの仔でもあります。楽しみですね。


他の競馬blogへはこちらから

2006年6月18日 (日)

6/24、25の特別登録

郡山特別・洛東特別・三年坂特別/メイショウバル
亀岡特別/ピサノアルハンブラ


他の競馬blogへはこちらから

6/17、18の競走結果

6/17
京都3R3歳未勝利(ダ1400) ビッグポパイ 和田竜二騎手 1着
京都10R樟葉特別(ダ1800)サンワードラン 福永祐一騎手 5着
6/18
京都1R3歳未勝利(ダ1400)フレンチミステリー 福永祐一騎手 3着
京都2R3歳未勝利(ダ1800)マチカネマボロシ  福永祐一騎手 13着
京都12R3歳上500万(ダ1400) コーリンヴァリウス 武豊騎手 6着


他の競馬blogへはこちらから

2006年6月15日 (木)

6/17、18の出走馬

6/17
京都3R3歳未勝利(ダ1400) ビッグポパイ 和田竜二騎手
京都10R樟葉特別(ダ1800)サンワードラン 福永祐一騎手
6/18
京都1R3歳未勝利(ダ1400)フレンチミステリー 福永祐一騎手
京都2R3歳未勝利(ダ1800)マチカネマボロシ  福永祐一騎手
京都12R3歳上500万(ダ1400) コーリンヴァリウス 武豊騎手


他の競馬blogへはこちらから

6/15白井厩舎関連の記事

フサイチパンドラ ドバイ視野~デイリースポーツonline

フサイチパンドラはアメリカンオークス出走のプランもあったが取りやめ。今はグリーンウッドで放牧中だが、近日中に山元トレセン経由でノーザンファームに移動する。秋はローズS(9月17日・中京)→秋華賞(10月15日・京都)→エリザベス女王杯(11月12日・京都)というローテーションが有力。「ダートは絶対走るはず」と白井師。来春にはドバイ遠征の可能性もある。

オークスは惜しかったけれど、春シーズンはいい形で終える事ができたといえるのではないでしょうか?秋からも楽しみです。
そして、デジタルを育てた白井先生が「ダートは絶対走るはず」とおっしゃるのなら、ダートのパンドラにも期待せずにはいられませんねp(^-^)q

他の競馬blogへはこちらから

2006年6月13日 (火)

6/17、18の特別登録

樟葉特別/サンワードラン


他の競馬blogへはこちらから

2006年6月12日 (月)

6/10、11の競走結果

6/10
東京8R4歳上1000万(ダ1300) ピサノベガス 四位洋文騎手 16着
(藤田騎手病気のため、乗り替わり)
6/11
東京10R伊勢佐木特別(ダ2100) ビッグサクセス 後藤浩輝騎手 15着


他の競馬blogへはこちらから

2006年6月 9日 (金)

近況

今後の動向が注目されていたフサイチパンドラですが、夏は休養することになりました。

フサイチネットより

現在、グリーンウッドに放牧中。
オークス(=2着)後、7/2(日)にアメリカのハリウッドパーク競馬場で行われるアメリカンオークス(G1)への出走も視野に入れ調整されてきたが、ここまで使い詰めできていることと、蹄にやや心配な点もあることもあり、アメリカンオークスの出走は見送り、このまま休養に入ることになった。

「いろいろな角度から検討しましたが、やはりここまで使い込んできているし、今の状態で暑いハリウッドパークに輸送となると、かなり堪えてしまうので、今回は見送りたいと思います。蹄の状態もあまり良くないので、夏は休ませて、秋はローズステークスから秋華賞に向かう予定です。日本で重賞を勝ったら、今度は威張ってアメリカに挑戦したいと思います」と白井調教師。


他の競馬blogへはこちらから

2006年6月 8日 (木)

6/10、11の出走馬

6/10
東京8R4歳上1000万(ダ1300) ピサノベガス 藤田伸二騎手
6/11
東京10R伊勢佐木特別(ダ2100) ビッグサクセス 後藤浩輝騎手


他の競馬blogへはこちらから

2006年6月 5日 (月)

馬名登録・抹消

JRAホームページより

6月1日付けで次の3頭が馬名登録されました。がんばってくださいね(^-^)

オースミザボード
牡 栗毛 2004/04/13 静内産
父Distorted Humor  母ヒットザボード(母父A.P. Indy)

ケイアイマイスキー
牡 鹿毛 2004/03/01 米国産
父Aptitude 母Teakabu(母父Woodman)

レイトアットナイト
牝 鹿毛 2004/04/06 白老産
父アグネスタキオン 母ナイトクルーズ(母父ノーザンテースト)

また、6月3日付けでネオマエストロの登録が抹消されました。お疲れさまでしたm(_ _)m

ネオマエストロ
牡 7歳 24戦3勝2着2回(2005年東京ハイジャンプ2着)
父サンデーサイレンス 母イージーマインド(母父Easy Goer)


他の競馬blogへはこちらから

6/10、11の特別登録

伊勢佐木特別/ビッグサクセス


他の競馬blogへはこちらから

6/3、4の競走結果

6/3
東京1R3歳未勝利(ダ1300)  スクデットキング 津村明秀騎手 3着
東京5R3歳未勝利(芝2500) ビッグクロス 藤田伸二騎手 6着
6/4
東京11R安田記念(芝1600) メイショウボーラー 福永祐一騎手 14着


他の競馬blogへはこちらから

2006年6月 2日 (金)

6/2白井厩舎関連の記事

ボーラー1日遅れで安田出走にゴー~スポニチAnnex
“砂の猛者”ボーラー文句なし!~デイリースポーツonline
昨日、まったく記事がなくて寂しい思いをしていたら、1日ずらしてたのね(^^;;
「爪に熱」にはヒヤリとしましたが、調教自体は絶好調の模様です。
枠順も3枠5番に決まりました。
がんばっていただきましょう!p(^-^)q


フサイチパンドラ、アメリカンオークス挑戦も~SANSPO.COM

オークスで2着になったフサイチパンドラ(栗・白井、牝3)が、米カリフォルニア州ハリウッドパークから、アメリカンオークス(7月2日、GI、芝2000メートル)への出走を打診されていることが1日までに分かった。
同馬はオークス後、秋に向けて北海道安平町早来のノーザンファームへ放牧に出される予定だったが、打診を受け変更。「オーナーと相談して、(正式に)招待されれば行ってみようかということになって」(白井調教師)と、いつでも帰厩できるように、栗東トレセン近くのグリーンウッドに放牧されている。なお出走の場合、引き続き福永祐一騎手が騎乗。ユーイチは昨年、オークス馬シーザリオで挑んだアメリカンオークスで、日本馬初の米GI制覇を成し遂げている


他の競馬blogへはこちらから

2006年6月 1日 (木)

6/3、4の出走馬

6/3
東京1R3歳未勝利(ダ1300)  スクデットキング 津村明秀騎手
東京5R3歳未勝利(芝2500) ビッグクロス 藤田伸二騎手
6/4
東京11R安田記念(芝1600) メイショウボーラー 福永祐一騎手


他の競馬blogへはこちらから

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

フォト

最近のトラックバック