2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

新・ぎゃるりー白井厩舎2015

新・ぎゃるりー白井厩舎2014

新・ぎゃるりー白井厩舎2013

links


無料ブログはココログ

« 3/14白井厩舎関連の記事 | トップページ | 3/18、19の出走馬 »

2006年3月16日 (木)

3/16白井厩舎関連の記事

フラワーカップに出走予定のフサイチパンドラに関する記事

フサイチパンドラ 軽めに調整 ~デイリースポーツonline

 「フラワーC・G3」(18日中山)に出馬予定のフサイチパンドラは坂路で軽いタッチ。4F57秒6―41秒6―13秒5のタイムで坂路を駆け上がった。「中2週で輸送もあるし、先週も結構やっているので」と白井師。気難しい面があって、高い能力を発揮できないこともある。「モマれない競馬の方が良い。ここで良い競馬ができないと桜花賞では…、と思うので頑張ってほしい」。賞金を加算して、桜へ。花を咲かせるためには負けられない。

パンドラ坂路で動き軽快~フラワーC~SponichiAnnex

「第20回フラワーC」(18日、中山)の追い切りが15日、美浦・栗東トレセンで行われ、きんせんか賞を勝って勢いに乗るフサイチパンドラ(白井)が坂路で軽快なフットワークを披露した。手綱を取った主戦・角田は「先週しっかりやっているので、今週は馬なりで十分。新馬で1800メートルを圧勝しているので距離も問題ない。まずは賞金を加算したい」と2着以内に入って桜花賞出走を確実にする構えだ。

【フラワーC】フサイチパンドラ輸送考慮し馬なり追い~SANSPO.COM

8日にCWコースで6ハロン77秒8の猛タイムを叩き出しているフサイチパンドラは、坂路4ハロン57秒6-41秒6-13秒5(馬なり)。「中2週だし、先週一杯に追って体も太くない。輸送もあるから、これくらいでいい」と白井調教師は納得の表情だ。阪神JF3着の実績がありながら、前走のきんせんか賞でやっと2勝目。桜花賞出走へは、ここでどうしても賞金を加算しなければならない。「気難しい面があるので、早めに動いてスムーズな競馬が理想。桜花賞に出走できればチャンスはあると思う」と意欲を燃やしていた。

好調キープの模様。楽しみですね(^-^)


他の競馬blogへはこちらから

« 3/14白井厩舎関連の記事 | トップページ | 3/18、19の出走馬 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72750/9123422

この記事へのトラックバック一覧です: 3/16白井厩舎関連の記事:

« 3/14白井厩舎関連の記事 | トップページ | 3/18、19の出走馬 »

フォト

最近のトラックバック