2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

新・ぎゃるりー白井厩舎2015

新・ぎゃるりー白井厩舎2014

新・ぎゃるりー白井厩舎2013

links


無料ブログはココログ

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月26日 (日)

3/4、5の特別登録

淡路特別/マイクラリネット
瀬戸特別/ビッグサクセス
瀬戸特別/グリンガレット
雪割草特別/マイネルウェルス
チューリップ賞/リトルブレイブ
あざみ賞/リトルブレイブ


他の競馬blogへはこちらから

2/25、26の競走結果

2/25
中山9R きんせんか賞(芝1600) フサイチパンドラ 角田晃一騎手 1着
2/26
阪神5R3歳新馬(芝1400) メイショウトッパー 鮫島良太騎手 2着


他の競馬blogへはこちらから

2/26白井厩舎関連の記事

25日の3歳戦結果…パンドラ3馬身差で快勝~SANSPO.COM

【中山】9Rきんせんか賞(牝馬500万下、芝・外1600メートル)は1番人気のサンデーサイレンス産駒フサイチパンドラ(栗・白井、母ロッタレース、母の父ヌレイエフ)が、好スタートから持ったままの手応えで2番手を追走し、4コーナーで満を持して先頭に立つと直線はひとり舞台。2着ユノブラッキーに3馬身差をつけ待望の2勝目を挙げた。1分35秒1(良)。「4コーナー先頭ぐらいの積極的なレースをした。まだ遊びながら走っていたが、勝てて良かった」と角田騎手は胸を撫で下ろしていた。またウイナーズサークルで両手を上げファンの声援に応えた関口房朗オーナーは「初めからオープンクラスの馬やと思っていたし、26日はボーンと単勝300万買った」と上機嫌だった。

白井調教師は「スムーズな競馬ができたね。この後はフラワーC(3月18日、中山、GIII、芝・内1800メートル)か、桜花賞TRのいずれかに向かう予定」と話していた。

他の競馬blogへはこちらから

2006年2月25日 (土)

フサイチパンドラ、きんせんか賞を快勝!

中山9Rのきんせんか賞に出走したフサイチパンドラが単勝1.8倍の1番人気に応え2勝目を上げました。4コーナーを回ったところで先頭に立つと、2着に3馬身差をつける快勝でした。勝ち時計は1分35秒1。

レース後のコメント ~ラジオNIKKEI競馬実況ホームページ

白井寿昭調教師
「中間も変わらない状態できていました。あれこれ試しているんですが、今日はメンコを外してどうなるか気にして見ていました。別にパニックに陥ることもなく安心しました。ゆるい流れでも我慢できましたし、気持ちを平静に保ってくれさえすれば、良いんですがね。この後は、どこかトライアルを使って桜花賞にということになるでしょう」

角田晃一騎手
「凄い時計で走るかと思えば、簡単にレースをやめてしまう面があってつかみかねていました。今回の調教でも、早目に抜けてしまうとどうなるか試してみたんですが、別にどうということもなく普通に走っていましたね。今日のレースもちゃんと走っていましたし、このまま行ってくれたらいいですね」


よろしかったら、マイフォト日誌もご覧くださいm(_ _)m


他の競馬blogへはこちらから

2006年2月24日 (金)

2/25、26の出走馬(改訂版)

2/25
中山9R きんせんか賞(芝1600) フサイチパンドラ 角田晃一騎手
2/26
阪神5R3歳新馬(芝1400) メイショウトッパー 鮫島良太騎手

25日の阪神5Rに出走を予定していたカワキタラプラタは、右寛跛行のため出走を取消しました。


他の競馬blogへはこちらから

2006年2月23日 (木)

2/25、26の出走馬

2/25
中山9R きんせんか賞(芝1600) フサイチパンドラ 角田晃一騎手
阪神5R3歳新馬(ダ1800) カワキタラプラタ 四位洋文騎手
2/26
阪神5R3歳新馬(芝1400) メイショウトッパー 鮫島良太騎手

今週は、メイショウボーラーの半弟メイショウトッパー(父 テイエムオペラオー)と父が白井厩舎で活躍したニューイングランドの産駒カワキタラプラタがデビュー。そして、フサイチパンドラが関東初登場です。
楽しみですね(^-^)

他の競馬blogへはこちらから

2006年2月19日 (日)

2/25、26の特別登録

きんせんか賞/フサイチパンドラ
水仙賞/フサイチパンドラ
すみれステークス/フサイチパンドラ

他の競馬blogへはこちらから

2/18、19の競走結果

2/18
京都2R3歳未勝利(ダ1800) ディープヴィート 鮫島良太騎手 12着
京都3R3歳未勝利(ダ1400) バンジーガム 鮫島良太騎手 4着
2/19
東京8R4歳上1000万下(ダ2400) マイクラリネット 田中勝春騎手 7着
東京11RフェブラリーS(ダ1600) メイショウボーラー 福永祐一騎手 15着

ラジオNIKKEI競馬実況HP
【フェブラリーS】(東京)~レース後のコメント

15着 10番メイショウボーラー(福永祐一騎手)
「メンコを外した効果があったのか、やる気が出ていました。他馬と競り合って馬が怒ってしまい、あんなペースになってしまった」


他の競馬blogへはこちらから

2006年2月18日 (土)

次走報

(2/17付)
フサイチネットによりますと、フサイチパンドラ の次走は、3/4(土)チューリップ賞を検討していましたが、除外になってしまう可能性が高いため、自己条件のきんせんか賞(2/25中山9R、芝1600、牝)に予定を変更とのことです。

他の競馬blogへはこちらから

2006年2月16日 (木)

2/18、19の出走馬

2/18
京都2R3歳未勝利(ダ1800) ディープヴィート 鮫島良太騎手
京都3R3歳未勝利(ダ1400) バンジーガム 鮫島良太騎手
2/19
東京8R4歳上1000万下(ダ2400) マイクラリネット 田中勝春騎手
東京11RフェブラリーS(ダ1600) メイショウボーラー 福永祐一騎手

フサイチパンドラ、残念ながらクイーンカップは除外となりましたorz

他の競馬blogへはこちらから

2/16白井厩舎関連の記事

ボーラー放馬で追えず~フェブラリーS~Sponichi Annex
【フェブラリーS】ボーラー、5000m走っちゃった…~SANSPO.COM
ボーラー放馬、連覇暗雲/フェブラリーS~nikkansports.com
Mボーラー 暴れて追い切り中止~デイリースポーツonline

ボーラーファンにはショッキングな見出しが並んでしまいました。
メイショウボーラーが追い切り前の角馬場調整中に鞍上の福永騎手を振り落とし、放馬。そのまま猛スピードで1周500メートルの角馬場を10周してしまったそうです。
白井先生は「4周くらいで止まるかと思っていたら、バテるまで走っていた。全身から湯気が出ていて、これでもう追い切ったようなもんだから」と追い切りを中止。「木曜(16日)も(追い切りは)やらない。疲れが残るかどうかは分からない」とのこと。
(「」内はスポニチより先生のコメントを抜粋)

他の競馬blogへはこちらから

2006年2月15日 (水)

2/15白井厩舎関連の記事

ボーラー連覇狙える馬体~フェブラリーS~Sponichi Annex
境勝太郎元調教師が馬体診断でメイショウボーラーをトップに評価しています。


【クイーンC】フサイチパンドラ、中1週も疲れなし~SANSPO.COM

1勝馬の身ながら阪神JFで3着となったフサイチパンドラ(栗・白井)。2勝目は目前と思われたが、自己条件で3着、エルフィンS6着と予想外に苦しんでいる。白井調教師は「もっと走っていいんだけどなあ。前走も抜群の手応えで伸び切れなかった。気性の問題だと思うが、分からんわ」と、敗因がつかみ切れていない。中1週だが疲れはなく、今回は調教場所を坂路からCWへ変える予定。能力は確かなだけに、変わり身があれば重賞Vは十分だ。

フサイチパンドラ調教時計(馬三郎より)
2月15日CW良
角田 脚色一杯
6F 78.8
5F 63.8
4F 51.0
3F 37.9
1F 12.0


日刊競馬によると、クイーンCに出走できる抽選対象馬は14頭中8頭の模様。
抽選、突破したいですね(-人-)

他の競馬blogへはこちらから

2006年2月13日 (月)

馬名登録

JRAホームページより

2/9登録分
ビッグベスト( 牡 鹿毛 2003/03/15生)
父 Dynaformer 母 Brady’s Best(母の父 Wild Again)

がんばってくださいね(^-^)


他の競馬blogへはこちらから

2006年2月12日 (日)

2/18、19の特別登録

フェブラリーステークス/メイショウボーラー
フェブラリーステークス/アグネスウイング
クイーンカップ/フサイチパンドラ
大津特別/マイクラリネット
琵琶湖特別/マイクラリネット


他の競馬blogへはこちらから

2/11、12の競走結果

2月11日
京都11RすばるS(ダ1400) アグネスウイング 小牧太騎手 10着
小倉2R3歳未勝利(芝1800) リトルブレイブ 生野賢一騎手 1着
小倉7R4歳上500万下(ダ1700) グリンガレット 鮫島良太騎手 1着


今年の初勝利は小倉2Rに出走したリトルブレイブ(単勝3番人気)でした。おめでとうございます。
更に7Rでもグリンガレットが1番人気に応えて勝利をあげ、本日2勝目。
白井厩舎、通産JRA通産600勝まで、あと4勝です☆(^-^)


他の競馬blogへはこちらから

2006年2月10日 (金)

2/10白井厩舎関連の記事

(メイショウボーラー@フェブラリーS1週間前追い切り)
SANSPO.COM

昨年の覇者メイショウボーラー(白井、牡5)は坂路で3ハロン39秒8-13秒3(4ハロンエラー)を馬なり。「今度は絞れると思うし、根岸S(7着)は59キロの影響もあったと思う。少しでも馬場が軽くなれば、チャンスはあるはず」と白井調教師。

Sponichi Annex
昨年の覇者メイショウボーラー(牡5=白井)は福永を背に栗東坂路の単走。4Fは計時不能も3F39秒8~1F13秒3。「前走(根岸S7着)は東京にしては時計の掛かる馬場で59キロ。それにまだちょっと馬体に余裕あったから」と白井師。今度は馬体も絞れて重量も57キロに戻るだけに侮れない。

nikkansports.com
昨年の覇者メイショウボーラー(牡5、栗東・白井)は坂路を馬なりで駆け上がった。4ハロンの時計はエラーだったが、3ハロンは39秒8、ラストは13秒3。白井師は「使われつつ良くなっているのは間違いない。体もこの前より絞れるはず」と語った。前哨戦の根岸Sは59キロの重量を克服できず7着に敗れたが、今回は57キロだけに、スピードを生かせる馬場なら連覇を狙えそうだ。

他の競馬blogへはこちらから

2006年2月 9日 (木)

2/11、12の出走馬

2月11日
京都11Rすばるステークス(ダ1400) アグネスウイング 小牧太騎手
小倉2R3歳未勝利(芝1800) リトルブレイブ 生野賢一騎手
小倉7R4歳上500万下(ダ1700) グリンガレット 鮫島良太騎手


他の競馬blogへはこちらから

2006年2月 5日 (日)

2/11、12の特別登録

すばるステークス/アグネスウイング

(2月19日)
フェブラリーステークス/メイショウボーラー
フェブラリーステークス/アグネスウイング


他の競馬blogへはこちらから

2/4、5の競走結果

2月4日
東京12R4歳上1000万下(ダ21000) マイクラリネット 柴田善臣騎手 10着
京都10RエルフィンS(芝1600) フサイチパンドラ 角田晃一騎手 6着
2月5日
東京8R4歳上500万下(ダ1300) オースミナイス 福永祐一騎手 7着
京都11RシルクロードS(芝1200) アグネウスウイング 熊沢重文騎手 14着


他の競馬blogへはこちらから

2006年2月 2日 (木)

2/4、5の出走馬

2月4日
東京12R4歳上1000万下(ダ21000) マイクラリネット 柴田善臣騎手
京都10Rエルフィンステークス(芝1600) フサイチパンドラ 角田晃一騎手
2月5日
東京8R4歳上500万下(ダ1300) オースミナイス 福永祐一騎手
京都11Rシルクロードステークス(芝1200) アグネウスウイング 熊沢重文騎手


他の競馬blogへはこちらから

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

フォト

最近のトラックバック