2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

新・ぎゃるりー白井厩舎2015

新・ぎゃるりー白井厩舎2014

新・ぎゃるりー白井厩舎2013

links


無料ブログはココログ

« 2/11、12の出走馬 | トップページ | 2/11、12の競走結果 »

2006年2月10日 (金)

2/10白井厩舎関連の記事

(メイショウボーラー@フェブラリーS1週間前追い切り)
SANSPO.COM

昨年の覇者メイショウボーラー(白井、牡5)は坂路で3ハロン39秒8-13秒3(4ハロンエラー)を馬なり。「今度は絞れると思うし、根岸S(7着)は59キロの影響もあったと思う。少しでも馬場が軽くなれば、チャンスはあるはず」と白井調教師。

Sponichi Annex
昨年の覇者メイショウボーラー(牡5=白井)は福永を背に栗東坂路の単走。4Fは計時不能も3F39秒8~1F13秒3。「前走(根岸S7着)は東京にしては時計の掛かる馬場で59キロ。それにまだちょっと馬体に余裕あったから」と白井師。今度は馬体も絞れて重量も57キロに戻るだけに侮れない。

nikkansports.com
昨年の覇者メイショウボーラー(牡5、栗東・白井)は坂路を馬なりで駆け上がった。4ハロンの時計はエラーだったが、3ハロンは39秒8、ラストは13秒3。白井師は「使われつつ良くなっているのは間違いない。体もこの前より絞れるはず」と語った。前哨戦の根岸Sは59キロの重量を克服できず7着に敗れたが、今回は57キロだけに、スピードを生かせる馬場なら連覇を狙えそうだ。

他の競馬blogへはこちらから

« 2/11、12の出走馬 | トップページ | 2/11、12の競走結果 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72750/8598778

この記事へのトラックバック一覧です: 2/10白井厩舎関連の記事:

« 2/11、12の出走馬 | トップページ | 2/11、12の競走結果 »

フォト

最近のトラックバック