2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

新・ぎゃるりー白井厩舎2015

新・ぎゃるりー白井厩舎2014

新・ぎゃるりー白井厩舎2013

links


無料ブログはココログ

« 1/28、29の特別登録 | トップページ | 1/26白井厩舎関連の記事 »

2006年1月25日 (水)

1/25白井厩舎関連の記事

【根岸ステークス】栗東レポート~メイショウボーラー ~ラジオNIKKEI競馬実況HP

◎メイショウボーラー 白井調教師

園田の兵庫GTは前々で無くてもレースが出来たという面で収穫がありましたね。

ただ前走は太かったのですが調教のピッチを上げてくるにつれ、馬体も絞れてきました、気合い乗りもよくなっています。

前々回の追い切りはテンから折り合いを欠いて最後がバタバになってしまいましたが、今日は最後までしっかりした脚どりになっています。

今回は59kgでメンバーも強くなっています、それがどのように響くかという所でしょう。

ここをステップにフェブラリーステークスでもいい成績を収められたらと思っています。


【東京新聞杯】栗東レポート~アルビレオ ~ラジオNIKKEI競馬実況HP

◎アルビレオ 白井調教師

4歳時、あまり使っていなかったので今になって充実期を迎えた感じですね。

暮れからずっと使っているので、今日までに2本だけ追い切っています。

元々調教駆けする方ではありませんが、今日は坂路2本目で四位騎手に跨ってもらって最後もしっかりと追ってもらいました。

やはり騎手が追っただけあって助手よりも動きが素軽く感じました。

レースの間隔は詰まっていますが、状態は変化無くむしろ上向きになっていると思います。

惜しいレースが続いていますがなんとか結果を出して欲しいですね。


【根岸S】カネヒキリとの再戦へ!バッカス東京で確勝期す~SANSPO.COM

★復活へ手応えメイショウボーラー
昨年の覇者メイショウボーラーが立ち直ってきた。前走の交流G III ・兵庫GTは、スタートでつまずきながらも地力で2着を確保。白井調教師は「地方の力が要るダートでは59キロも余計に応えていたと思う。でも、復調の兆しは十分にあった」と、復活への確かな手応えを掴んでいる。中間も順調に乗り込まれ、18日に坂路で4ハロン50秒6、22日にも4ハロン52秒5をマーク。白井師は「段々と良くなってきた。前走後も追い切りの動きがやるごとに上向いているし、まだ良くなる余地はあると思う。同じ59キロでも東京の軽い馬場なら違うはず」と、さらなる上昇カーブを見込んでいる。昨年はこのレースを7馬身差で圧勝し、続くフェブラリーSもレコードで完勝。まずは今年も前哨戦で力を見せておきたいところだ。


ボーラー体調戻る、連覇手応え~根岸S~スポニチアネックス

2連覇を目指すメイショウボーラーも昨年冬の体調を取り戻してきた。18日の1週前追い切りでは坂路で4F50秒6をマーク。白井師は「前走(交流G3兵庫ゴールドT2着)は深い砂に苦しんだけど、よく伸びた。2回使ってグッと上向いている」と手応えをつかんでいた。


メイショウボーラーもアルビレオも調子上向きのい様子。
レースが楽しみですね(^-^)


他の競馬blogへはこちらから

« 1/28、29の特別登録 | トップページ | 1/26白井厩舎関連の記事 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72750/8340033

この記事へのトラックバック一覧です: 1/25白井厩舎関連の記事:

» 根岸S 着差理論+α [競馬重賞予想ブログ 3連複で小金持ち!やっぱりG1馬かよ]
根岸ステークス 予想項目2:着差理論+α(近3走を元に算出) 順位該当数 出走馬馬齢 斤量騎手 脚質 1位-1.5p シルヴァーゼット 牡5 56津村明秀 逃げ 2位-1p リミットレスビッド牡7 57内田博幸 差し 3位0.66p タイキエニグマ 牡5 56柴田善臣 差し 4位1p サンライズバッ..... [続きを読む]

« 1/28、29の特別登録 | トップページ | 1/26白井厩舎関連の記事 »

フォト

最近のトラックバック